ダルメア・スピード・アナスチグマット1インチ/F1.5はイメージサークルが大きめなのでAPS-Cサイズのセンサーでも周辺光量落ち程度で使えるんですけど、絞り開放では中心以外ボッケボケの画になりますねやっぱり、純正のフードを付けたままだとケラレてしまうのでNEX-5で使う時はフード無しで撮ってます、APS-CといえばリコーGXRのMマウントユニットがもうすぐ発売されるけど、Cマウントレンズは装着できないから買おうかどうしよ...

DALLMEYER  “SPEED” ANASTIGMAT F/1.5 F=1″

 06, 2011

~ダルメア・スピード・アナスチグマット~憧れのレンズが、ついに手に入りました!と、子供じみた冒頭でしたが、このダルメイヤー・スピード・アナスチグマット 1インチ/F1.5、いやあ、とにかく「スピード・アナスチグマット」なんて名前の響きにまずやられて、見た目のずっしり感が何ともカッチョよくて、もう降参です、もう写りなんかどうでも良いんです、あ、ウソです、写りもスゴイですね、撮った写真を見ていると描写にあ...

DALLMEYER 4゛ F/3.5 TELEPHOTO

 03, 2011

3本のCマウントレンズがターレットに着いた状態でebayに出品されていた16ミリシネカメラのボリューに1本だけ欲しいレンズが着いていて、後の2本は画像を見ても説明を読んでも判らないままの落札したんですけど、、、荷物が届いて開封したところ、お目当ての標準レンズと初めて見る広角レンズと、見事にボロいアルミ鏡胴の長玉が出てきて、「何だろコレ」とか思ってよく見てもポリッシュアルミの表面が腐食していて刻印文字の...

DALLMEYER 1" F/1.8 LONDON SPECIAL ANASTIGMAT

 13, 2010

ダルメイヤーのスペシャルアナスチグマット1inch/1.8は真鍮黒塗り仕上げの鏡胴にアルミポリッシュ仕上げの距離リングがアクセントの美しい意匠の小さなCマウントレンズです、開放近接撮影ではグルグルボケが激しく遠距離撮影でも中心部しかピントがきませんが、一絞りづつ絞り込んでいくとシャープに写る領域が段々と広がってボケも素直に変化していく表情をどんどん変えるレンズです、このレンズ、E-P1に装着してみるとかなりのオ...

DALLMEYER TRIPLE ANASTIGMAT F/2.9 F=1

 22, 2010

ダルメイヤーの小さな標準レンズ、トリプルアナスチグマット1inch/2.9は真鍮に黒塗装の鏡胴と銘板の機械彫刻文字に風格があり、特にフードを装着するとバランスが良く美しい意匠のレンズです、焦点の調整機構はありませんが、絞りは光彩絞りになっています、元々Cマウントネジが長く、E-P1には最後までねじ込めず使えませんでしたので、ネジ部を削ってE-P1でも使えるようにしました、焦点固定式、全長23.5mm、最大径28.4mm、重量61...

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。