ZUNOW-ELMO Cine 1:1.1 F=38mm ZUNOW Opt. Japan

 26, 2013

Fujifilm X-E1+Speed Panchro 28mm/F2 絞り開放DマウントのズノーにはF1.9シリーズ、F1.4シリーズ、F1.1シリーズがあり、それぞれ6.5mm(広角)、13mm(標準)、38mm(望遠)が用意されていた、その中でも梨地クローム鏡胴の38mm/F1.1は、まるでLマウントのZUNOW 50mm/1.1をそのままミニチュア化したような意匠を纏い、ひときわそそられるレンズです、昨年12月の記事に載せたマウントアダプターの加工により、NEXで使用できるよう...

Teikoku Kogaku Japan ZUNOW Cine 1:1.1 f=1" on E-PM1

 04, 2013

X-E1+XF35mm/F1.4R(絞りF4)Cマウントのズノー1inch/F1.1をE-PM1に装着しEVFも載せずに、結構日差しの強い漁港で撮ってみたけど、液晶モニターの見辛さはあまり感じられず、マニュアルでのフォーカシングもストレスを感じなかった、E-PM1の液晶モニターで画面が一番大きく表示されるアスペクト比16:9で使ったのと、このカメラの操作に慣れてきたのも大きな要因だと思うけど、もしかしたら明るい日差しの中でも見やすいように液晶...

F1.1もう1本

 12, 2012

あれから半年、開放F値1.1のレンズが4本になりました、今回仲間入りは、ZUNOW-ELMO Cine 1:1.1 F=38mm(Dマウント)です、牛乳のキャップみたいな半透明のZUNOW ELMOロゴ入りレンズキャップが涙ものです(笑)、このズノー38/1.1はDマウントレンズで8ミリフィルムのムービーカメラ用ですけど、非常にレアなCマウントの38/1.1も同じ光学系という事らしく、イメージサークルがとても広いので何とかQ以外のカメラで使いたいと思いまし...

Teikoku Kogaku Japan ZUNOW Cine 1:1.1 f=1"

 07, 2012

Cマウントのズノー・シネ 1inch/F1.1は『幻のレンズ』と言っても過言ではないでしょう、非常に珍しい、そう『超珍品』あるいは『激レア』あるいは、、、まあそんな事はどうでもいいんですけど、今までネット上でも一度も実物の画像を見た事がなくて、手に入れた嬉しさまかせにアップした予告編の記事にも書いたけど、実在しないレンズだと思っていました、wikipediaでズノー光学工業を見ると、帝国光学工業株式会社からズノー光学...

幻のレンズは幻ではなかった

 22, 2012

まさか今頃になって出てくるとは思わなかった、あれほど探していたのに何処にも実在するという情報が無かったレンズ、当時、広告には載せたけど実際には生産されなかった幻のレンズなのだと思っていた、あのCマウントのZUNOW 25mm (1inch) / F1.1が実在した、しかも手に入ってしまったのです、、、PentaxQ+MacroSwitar26mm/F1.1で撮影しました、画像はクリックで拡大、モニター環境によってはさらにクリックで拡大できます、...

ZUNOW Cine 1:1.9 f=13mm ZUNOW Opt.Japan

 03, 2011

Dマウントレンズのズノウ・シネ13mm/F1.9は、ペンタックスQが出る前から持っていたレンズなんですが、Cマウントレンズを集めているうちに、いつのまにか2本も手元にあったレンズなので、当時相当な数が製造されたレンズだと思います、ブラックアルマイトとクロームメッキのコンビの小さな鏡胴はペンタックスQと相性が良くて、装着すると純正レンズよりもしっくり馴染んでしまいます(笑)おまけに操作性も良く、しかもこんなに小...

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。