FUJIFILM X-E1とSONY NEX-5NとRICOH GXR MOUNT A12、APS-Cミラーレス機が手元に3台あります、3台ともシネレンズやライカMやLマウントのレンズ、今どき風に言えばオールドレンズを使う為に購入したものですが、この3台のミラーレス機とオールドレンズの相性が以前からずっと気になっていました、もっと具体的に言えばイメージセンサーの結像特性の事です、自分なりなにレンズの評価を下すにあたり、センサーの結像性能不足が原因で...

OLYMPUS LENS 15mm 1:8.0 on E-PM1

 01, 2013

マイクロフォーサーズで一番小さなボディのE-PM1に一番小さなレンズの15mm/F8(ボディキャップレンズ)を装着(バッテリー、SDカード、ストラップ込みで288g!)して、秋葉原から神田川の方に向かってぶらぶらしました、E-PM1は新品でも可哀想な程の値段で投げ売りされているので、つい手が伸びてしまったのですが、発売当時に量販店で初めて手に取ってみたときは、背面の意匠が50〜60年代の米車のボディラインやダッシュボードの...

SONY NEX-5Nに変えて暫く使って気づいたプレシジョンデジタルズームという機能、1.1倍から10倍まで0.1倍刻みでデジタルズーム倍率をダイヤル操作で簡単にセットできるのか、ふーん、えっ、コレってちょっとスゴイんじゃない?と思って、操作ボタンの割り当てをいろいろ変えてみたり、拡大ピント合わせが出来ないのでピーキングを組み合わせてみると、使い勝手も良くなってストレス無く写真が撮れそうな感じ、(ボクの場合、背面ダ...

NEX-5N+COOKE SPEED PANCHRO 28/2(絞りF5.6)富士のX-E1を導入しました、Mマウントのレンズ、Lマウントのレンズ、ARRIFLREXスタンダードマウントの35ミリ用レンズ、Cマウントの中でもイメージサークルの広レンズにはモッテコイのボディ!というのはソニーNEXとほぼ同じだし、X-E1もNEX-7もNEX-6も皆、現時点で最高性能のEVF内蔵ということになりますけど、X-E1には『カメラ』として妙にそそる何かがあります、見た目がカメラっぽ...

Panasonic Lumix DMC-GF2

 05, 2010

GF2発表されましたね、一見地味な変身に見せかけて横幅も高さも厚みもかなりの数値削ぎ落としてますね、モードダイヤルが無くなってすっきりしてるし、早く実物を見てみたいです、オールドレンズしか使わない人にはモードダイヤルっていらないかなぁと、普段は絞り優先固定だし、ムービー撮りたいときは一押しで撮れるムービーボタンも付いているし、特にGF1はモードダイヤル出っ張りすぎなのが気になっていたのでGF2のすっきりし...

イメージサークル

 08, 2010

NEX-5とNEX-3が発売されたのでAPS-Cミラーレス機で使うと良さげなイメージサークルのCマウントレンズは無いかと思ってAPS-Cサイズに切りぬいた紙をピントスクリーンに押し当てて、前からレンズを押し当てていろんなレンズを試してみようと思っています、このくらいのイメージサークルが適度に周辺が流れたり減光したりで良いかなと、ちなみにこのレンズはシネニッコール50/1/8です、本命は35ミリArriflex用のレンズでしょうけど、...

大人の一眼マイクロ系

 25, 2009

徳間書店の「大人の一眼マイクロ系」という、 ペンデジとGF1のムック本が11月24日に発売されました、その中の「マイクロ生活 濃い味」というコーナーに、見開き2ページ(P70,71)で紹介されました、 Cマウントレンズやアリマウントレンズ、そしてちゃっかりこのブログもアピっておきました(笑)もし本屋で見かけたらぜひパラパラっと見て下さいませ、...

愛着

 19, 2009

オリンパスのコンパクトタイプ・マイクロフォーサーズ機の発表を待ちわびた世界中のカメラファンのPCのモニター上に、画像流出によりE-P1がそのベールを脱いだのは発表の10日くらい前だったでしょうか、 ボクがその画像を見た最初の印象は 「わっ、ペンF意識しすぎ!ダサッ!」でしたが、 その最初の印象は、発表から二ヶ月経ちE-P1を中古で手に入れた時にも全く変わっていませんでした、 しかし一ヶ月半ほど使ってみると、 妙な...

今朝通勤電車の中で考えていたんですけど、こんなデジカメが欲しい、マウントはMマウントでセンサー(撮像素子)は35mmフルサイズ、マルチフォーマットで35mmハーフサイズ、APS-C、ミノックス、マイクロフォーサーズ、16mm、8mmなど切り替えられて、もちろんライブビュー、3インチのモニターと、ルミックスG1クラスのエレクトリックビューファインダーがあれば充分、センサーがコンタックスAXみたいに前後に動けば、短いフランジ...

パナソニックのマイクロフォーサーズ機第三弾のGF1が発表されましたが、期待していたEVF内蔵ではなく外付けタイプ、しかもEVFの画素数も、あの見えの良いG1のファインダーの1/7のようで(数値的にですが)、かなりの期待はずれでした、ま、それとは別にE-P1の出物があったんで、C-Mount専用機として導入しましたが、Lumix G1の操作に慣れていた所為もあってはじめは使い辛いのなんの、でもカスタムセッティングで何とか使えるよに...

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。