SOM BERTHIOT PARIS CINOR B 1:1.9 F=25

 27, 2011

ベルチオ・シノールB 25mm/F1.9、バリエーションが多いベルチオの25/1.9ですが、このシノールBは距離リングが先端、絞りリングが根元という配置なので、ベルチオ25/1.9の中でもピント合わせしやすいレンズです、このキラッキラのアルミポリッシュ仕上げ!たまりませんね、フランスカメラのフォカも同じようなキラッキラの仕上げがあるけど、この仕上げはフランス工業製品の得意技なのかな?イタリアカメラのベンチーニなんかもキラ...

NOCTON 25mm F0.95 VS MACRO SWITAR 26mm F1.1

 18, 2011

フォクトレンダー・ノクトン25mm/F0.95は禁断のレンズですね、マクロスイターの危うい描写を彷彿させます、しかもマクロスイターより寄れて、周辺光量落ちもなく、もちろん周辺でも結像しますし、でもマクロスイターの周辺も雰囲気も捨てがたい、、、久しぶりに描写比較をしてみたのでアップします~全て絞り開放でE-P2のVIVIDで撮影、多肉植物の接写の写真はPictureManagerで同じ数値で彩度を上げてます、遠景の2枚は撮りっぱな...

Kodak Cine Ektar Lens 25mm f/1.9

 07, 2011

シネコダックMマウントのシネエクター25mm/F1.9は当時のコダックのマガジン式16mmムービーカメラの標準レンズとして数多く製造販売されたようで、現在でもebayにたくさん出品されて(ムービーカメラごと)いて、マイクロフォーサーズ用のアダプターがいまだに発売されていないため安価で入手できるレンズ、ハッセルブラッド1000Fのエクターをそのまま小さくしたような美しく愛らしい鏡胴デザインがイイ感じ、このエクターもトリウ...

Macro Switar オマエモカ

 06, 2011

手持ちのCマウントレンズ一個一個にガイガーカウンターを近づけてみると、なんとマクロスイター26mm/1.1もトリウムレンズ!と思ったら、いやぁ勘違い、、、実は26mm/1.1は放ってなくて、横でケタ違いに放射線を放っていたマクロスイター50mm/1.4に影響されているだけだった、アンジェニュー25mm/0.95に続きマクロスイター50mm/1.4もトリウム含有レンズだったとは、、、アンジェニューでも25mm/1.4とか10mm/1.8、マクロじゃないスイ...

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。