【速報】 キャノンF0.95がペンタQに

 28, 2011

不要になったM-NEXとC-Qのマウントアダプターを削って組み合わせてライカM-ペンタQアダプターを作ってみました、これでMマウント改造したキャノン50mm/F0.95も使えるようになりました(笑)ライカのレンズはペンタQには焦点距離長すぎなので、使ってみたいレンズはあまり無いのですが、、、さらにアリマウントアダプターを重ねて、アリフレックス用の広角レンズを使ってみたかったんです!シュナイダー・シネゴン10mm/F1.8が予想以...

ソニーNEXと相性の良いアリクセノン28mm/F2(アリフレックス・スタンダードマウント)にNEX-Mヘリコイドアダプターを仕込む事により、センサー面から18cm位、レンズ先端から10cm位まで寄れるようになります、日曜の午後にアリクセノン28mm付きNEX-5を下げて近所をぶらぶらしました、日の短い今の時期は14時過ぎから16時前あたりがイイ感じに光がまわる時間帯ですね、(画像はクリックで拡大、モニター環境によってはさらにクリック...

MACRO SWITAR 1:1.4 f=36MM H8 RX

 13, 2011

ボレックスH8RXの単焦点望遠レンズ、マクロスイター36mm/F1.4をペンタックスQに装着すると、約200mm相当(35ミリ換算)の望遠レンズになるんですけど、この組み合わせ、とても望遠レンズとは思えないコンパクトさで、使ってみると何だか新鮮、かなり楽しいです、ムービーフィルムでは一番安価な8ミリ用のレンズですが、流石はマクロスイター!近接開放ではとろけるような描写、遠景で少し絞ると非常にリアルな質感なのですが何処と...

LUMIX G 1:1.7/20 ASPH.

 09, 2011

今回はシネレンズでもオールドレンズでもなくて、パナソニックのマイクロフォーサーズ純正レンズのルミックスG20mm/F1.7アスフェリカルです、ありきたりだけどとても使いやすい35mm換算で40mm相当の画角と、ちょい大口径な1.7という開放F値と、薄型で尚且つ電源を入れてもレンズが前に繰り出さない設計の鏡胴が好ましく、今のところ一番気に入っている純正レンズです、普段はGF2に装着してグレゴリーのウエストポーチに突っ込んで...

NIKKOR-S・C 1:1.4 f=5cm Nippon Kogaku Japan

 06, 2011

レンジファインダーニコンのSマウントレンズ、ニッコールS・C 5cm/F1.4は、絞り開放の時にきれいなハロが出るレンズだなぁと以前から思っていましたが、M-NEXヘリコイドアダプターでセンサー面から55cm位まで寄れるようになったのでNEXに着けて持ち出しました、レンジファインダーコンタックスマウントの内爪用標準レンズを引き伸ばし機に取り付けるためのシンプルなアダプターの根元を少しだけ削ってライカマウントで無限が出...

ZUNOW Cine 1:1.9 f=13mm ZUNOW Opt.Japan

 03, 2011

Dマウントレンズのズノウ・シネ13mm/F1.9は、ペンタックスQが出る前から持っていたレンズなんですが、Cマウントレンズを集めているうちに、いつのまにか2本も手元にあったレンズなので、当時相当な数が製造されたレンズだと思います、ブラックアルマイトとクロームメッキのコンビの小さな鏡胴はペンタックスQと相性が良くて、装着すると純正レンズよりもしっくり馴染んでしまいます(笑)おまけに操作性も良く、しかもこんなに小...

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。