Film Camera of today 001

 29, 2012

CONTAX IIa + W-NIKKOR 3.5cm 1:2.5最近手に入れたコンタックスIIaにNIppon Kogaku 3.5cmとCanonの35mmファインダーを装着、仕事場に向かう途中、いつもと違う道をスナップしながら歩いた、このカメラはシャッターダイヤルの上に巻き上げノブが鏡餅のように配置されていて、シャッター速度の数字の下1桁が巻上げノブの影になって良く見えない事があり、そのため1/500sにセットしたつもりが1/50sにセットされていたり、1/250sにセ...

アリフレックス・スタンダードマウントのアンジェニュー24mm/F2.2(T2.5)とGXR MOUNT A12の組み合わせで2週間ほど持ち歩いていたんだけど、散々使い慣れ親しんだ筈の35mm程度の画角が近頃はイマイチしっくり来ないような気がした、m4/3でCマウントレンズを使うようになって画角50mmの使用頻度が圧倒的に高くなり、普段メモ用、記録用に使ってるLUMIX G 1:1.7/20 ASPH.とか01 STANDARD PRIMEとか、ちょっとマイブームのDP2xも40mm〜...

オールドレンズ・ライフVol.2

 23, 2012

このブログのお遊び記事が発端で商品化までしてしまった"レンズホルダーC"が雑誌で紹介されました、6月18日に玄光社から発売されたオールドレンズ・ライフVol.2です、Vol.1では手作りボトムグリップの世界というタイトルでブロガーとして紹介していただいたのですが、今回は「購入出来るアイテム」として取り上げていただき、どちらもなんですがとても嬉しい限りです!Vol.2を開いてパラパラめくってみて、まずシネレンズの比率の...

F1.1 と m4/3用Super Angulon

 15, 2012

開放F値1.1のレンズが3本になりました、でもF1.1といえば内爪タイプと外爪タイプがあるアレとか、帝国のアレとか、さらに後玉がピンポンなアレとか、、、そういう本命っぽいのも使ってみたいけど無理ーっ(笑)そう、マイクロフォーサーズのマウントでスーパーアンギュロンが出るらしいですね!14mmのF2でAF対応ということで、28ミリ相当なのかぁ、開放F値3.4とか暗くてもいいから焦点距離10.5mmで小さな鏡胴のレンズだったらいい...

PYCCAP MP-2 5.6/20(Russar)+ GXR Mount A12

 12, 2012

ルサール20mm/F5.6は、薄っぺたいパンケーキ鏡胴にビー玉が嵌め込まれたような何ともそそるルックスにハートを打ち抜かれたレンズなんですが、その生い立ちや背景を紐解くとさらにトキメキが増しました、GXRのMマウントユニットが出るまではミラーレスで使用できなかったレンズなので、モニターで拡大して正確にフォーカシングできる事が新鮮で、ルサールにライカやR-D1で目測で撮るのとはまた違った楽しさがあります、画角的には3...

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。