スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライカで使うアリクセノン50mm/F2

  05, 2010 17:47
P5055601.jpg

アリフレックス・クセノン50mm/F2は35ミリフルサイズをカバーしそうなくらいイメージサークルが大きいので、ライカに着けてフィルムで撮ってみようと前々から思っていたんだけど、アリ-ライカMマウントアダプターにレンズをつけて眺めていると、ふとある事を思いつきました、

レンズ関係やリング関係などまとめてあるカメラのジャンク箱を探してみると、ちょうど良さそうなリング(レンズシャッターカメラのレンズの前枠?)があったので、、、

P5055595.jpg

少しだけサンドペーパーで加工してアリクセノンの後部に嵌めてみるとぴったり、さらにサンドペーパーで微調整したところ、、、

P5055596.jpg

超簡単にライカの距離計に連動するようになりました!

P5055599.jpg

ライカは焦点距離51.6mmのレンズの繰り出し量に距離計が連動するように設計されていますが、もちろんこのアリクセノンはそんな制約も無く、厳密な焦点距離が何ミリなのかはわかりませんが多少違うようで、近距離の開放では少しだけピントが外れます、

でもスナップ程度なら充分使えるし、何よりM型ライカの視野枠のパララックス補正に連動するのが一番のメリット、

撮影は快適そのもの、アリフレックスレンズの大きなフォーカシングレバーはライカでも使いやすく気分も高まります、

P1010009.jpg

撮影結果を見ると、少しだけ四隅がケラレていましたが、そのぎりぎりまで描写に破綻が無く、写り自体も先鋭度があって良さそうです、

ん!?
もしや取付けた距離計連動リングでケラレた?

P1010007.jpg


(撮影結果の画像はライトボックスの上に置いたリバーサルフィルムをデジカメで撮ったものなので低解像度、低画質です)

Comment - 8

slosma  

これは。

距離計が連動するとは!
凄いですね♪

Edit | Reply | 
ramjee  

50mmレンズは比較的簡単に連動改造が出来てしまう事もあるんですけど、これは中でも超すんなり出来た例です、
マウント改造からやったら大変ですけどね、

Edit | Reply | 
Nash  

うひゃー

こりゃビックリですね!
だからジャンクは捨てられない(笑)。

Edit | Reply | 
ramjee  

あまりに簡単だったので、出来た時はボクもビックリしました、

取っておいたジャンク部品が使える事も稀にはあるんですね(笑)

Edit | Reply | 
nobrin-7  

以前にPen Wide を黒塗りしていただいた者です。
実に楽しそうですネ・・・無骨なフォーカシングレバーが男気があって最高です。
スライドをまるごとデジカメで撮ってBlog掲載!( パーフレーションが入るのが素敵です。)
これマネさせて下さい。

Edit | Reply | 
ramjee  

nobrin-7さん、コメントありがとうございます~、

Pen-Wは楽しく印象に残る仕事でした、ボクもPn-W使ってます、

フォーカシングレバー、そうなんです!アリフレックスのレンズは、まずコレにグッときちゃうんです(笑)

「スライドまるごと」どうそどうそ使ってください、

自家現像した黒白フィルムをこの方法でパソコンに取り込めばコンタクトプリントの代わりに使えますよね、超お手軽です、

Edit | Reply | 
charely944  

シネクセノン改造おめでとうございます。

シネクセノン50mmf2には、実焦点距離が限りなく51.6mmに近いものもありますし、47mm近傍のものまでありました。
今、当工房で改造した7本のうち、1号機と5号機が残っていますが、1号機(猫目絞り)は直進ヘリコイドで開放、最短でも全く問題なくピンが来ますが、5号機の9枚絞り羽根だかのものは、当初、1号機と同じく直進ヘリコで無限取った連動カム付けたら、5m以内が全然使い物にならなかったので、一旦、全て分解し、内部部品をヂュラルミンで削り出して作って、回転ヘリコとし、傾斜カムに作り直して、開放からピンがばっちり来るようになりました。以上、ご参考まで。

Edit | Reply | 
ramjee  

charely944さん、コメントさりがとうございます~

charely944さんには、いつも凄い改造シネレンズを見せていただいて驚かされっぱなしです!

えぇ!同じシネクセノンでも焦点距離にそんなにバラつきがあるんですか!
しかしもっと驚きなのは、あれだけ色々な種類のレンズを改造しているのにシネクセノン50mmだけで7本も手掛けているcharely944さんですけどー、
直進ヘリコをわざわざ回転ヘリコに作り直して傾斜カム切って連動させるなんてもう最高です!
ちなみにボクのは6枚羽根絞りシリアル872万台でした、

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。