スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BAUSCH & LOMB OPT.CO. U.S.A. BALTAR 15mm f/2.3(工作編)

  14, 2010 23:55
P1010210.jpg

あまりに気持ち良い写りをしたので実写編から先にアップしてしまいましたバルター15mm/2.3ですが、さてさて工作編です、

ボシュロムのシネレンズといえばバルターとアニマー、ボクはネットでボシュロムのレンズをいろいろ見ているうちにバルターは35mm用でアニマーが16mmのレンズなんだと何となく分類するようになっていたので、この小さなレンズブロックがオークションで安く出ているのを見て35mm用だと思って落札しましたが、届いたレンズをE-P1に着けたCマウントアダプターに押し当ててみるとイメージサークルがM4/3をカバーしていなくて、バルターでも35mm用じゃないレンズも存在するとう事実は判明したけど、ちょっと興ざめしてしばらく放置していました、

P5065609.jpg

先日ターレット式のシネカメラに時々付いているCマウントのボディキャップが数個手に入り、このバルターの事を思い出したので、旋盤でCマウントボディキャップに穴をあけてエポキシ留めの超手抜き改造をしたのですが、無限が全然出ていません、

P5065608.jpg

無理すれば無限が出る構造にもできましたが、その方法で作った場合きれいな仕上がりがイメージ出来なかったので、仕上がりの見た目優先で近接専用レンズにしてしまいました、

P5065610.jpg

ヘリコイドも無く焦点近接固定式です、

でも実際に使ってみると結構実用的、なかなかよさげな大きさで被写体を切り取ってくれるレンズです、

P5085655.jpg
イメージサークルは4:3でこんな感じなので1:1スクエアで使用するのにピッタリ、
(ニコS2のマウントの∞マークにピントを合わせています)

以前改造した極小レンズH.ROUSSEL PARIS KYNOR 1:3.5と並べてみました、

P1010215.jpg

Comment - 2

charley944  

こんばんは。
Baltarは50mmを2本改造し、40mmが改造待ち、25mmが8割方完成の状態です。
無銘に等しかったレンズですが、いやはや良く写る・・・
先般の写真展で開放で撮ったネコの写真を半切プリントで出展しましたが、生きているネコよりシャープだ!などという評判も出るくらい素晴らしい写りですよね。
願わくば、このUS.Goertz製の銘玉、マニア諸兄に知られることなく、このまま欲しい時に買える値段で入手出来る状態が続いて欲しいですね。

Edit | Reply | 
ramjee  

charley944さん、おはようございます~

スピードパンクロは雲の上の価格帯になってしましたけど、バルターはそれほど人気が無いようで、アリレンズでもまだ過小評価価格で買えますよね、

この小さなバルターの写りには驚きました!イメージサークルは小さいですけど中心部の先鋭度、イキイキとした切れの良さはヤバイです(笑)

アリ50mmバルターも確保できてただいま空輸中なので、とても楽しみです、

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。