スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KERN MACRO-SWITAR 1:1.1 f=26mm H16 RX(その2)

  05, 2010 01:07
P1010489.jpg

マクロスイター26mm/1.1の続編です、

前回は絞りこんで撮った写真ばかりでしたが、今回は開放あり、マクロあり、露出オーバーあり(笑)です、

P8047172.jpg

使い始めて一ヶ月、タル型の歪曲収差が結構気になったり、四隅のケラレが気になったりしましたが、手に入れた時のこのレンズの存在感は全く色褪せていなくて愛着も湧いてきましたし、純正のレンズキャップも偶然手に入りますます気にいってます、

P7186777.jpg
劇団唐ゼミの公演「蛇姫様」を観に行った時の休憩時間に撮った一枚

P7196791.jpg
下北沢を散歩しながら

P7196787.jpg
下北のアンティークショップの店先で

P7196790.jpg
これも下北

P7196779.jpg
レトロな計器

P7226863.jpg
屋外で絞り開放で接写してみる

P7246941.jpg
不忍池の亀と蜻蛉

P8037116.jpg
1.1は露出オーバー続出

P7276986.jpg
通勤途中に銀座に寄り道

P7276983.jpg
同じく銀座で

P7256962.jpg
レコードくるくる、埃をかぶったアームでローファイ再生

P8037128.jpg
樽型の歪曲収差も使いようによっては活かせるかも

Comment - 4

slosma  

いいな。。

GF1との組み合わせも使っているんですね♪ 羨ましいです。

Edit | Reply | 
ramjee  

実はここにアップしたは全部ペンデジで撮ってます、

GF1は仕事場に置きっぱなしでブツ撮り専用で使ってるんですけど、モニターの色目がパステル調だったりモニターと撮った写真の違いが気になってどうしてもメインにはならないんですよ、

フィルムカメラに慣れている身にはペンデジがしっくりくるみたいです、今の大きさでEVF内蔵のE-P3を熱望します(笑)

Edit | Reply | 
Nash  

確かにこの季節、昼間の開放は厳しいものがありますが、露出オーバーも味になるかも知れませんね。こうして作例を観るとやはりかなりの癖玉、極薄ピントで動画を撮ってみたくなります。

Edit | Reply | 
ramjee  

Nashさん

1.1は手に入れる前はもっと素直な描写だと思っていたんですけど、かなり使いこなしの難しいレンズなんですね~

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。