スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WOLLENSAK f2.7 CINE VELOSTIGMAT 1" FOCUS

  17, 2010 08:30
P9167848.jpg

固定焦点の小さな1インチレンズ、シネベロスチグマット 1"/2.7です、

1930年代くらいのレンズでしょうか?Cマウントのネジが長くE-P1には最後までネジ込めないので、今回はGF1に装着して撮りました、

このレンズは海外ネットオークションで画像を見た瞬間 
!Bym-p4gB2k~$(KGrHqMOKjsEwQKvWdqKBMSeyD)hhw~~_1「何コレっ!?」と思って落札したんですけど、鏡胴に○のグラデーション刻印があるんですよ、○0oって感じで、、、

そんなわけで手元に届いてたんですけど、その○0o刻印と小ささとが相まって何とも言えないタマラナイ雰囲気を醸し出している(笑)

P9167850.jpg

この○0oですが、もちろん飾りではなく絞りの大きさの表示なんですけど、実際に使ってみると、視認性が良くて、180°反対側の位置に刻印されているF値の数字より断然実用的でした、

レンズの状態があまり良くないので本来の写りではないと思いますけど撮っていて楽しいレンズです、

フードが固着しているのか元々の構造なのか、外れないので、周辺のケラレが少し目立ちます、

ヘリコイド(距離調整機構)が無いので、Cマウントネジを弛めてフォーカシングしています、

焦点固定式、
全長24mm、最大径28.8mm、
重量48g、

P1010567.jpg

P1010585.jpg

P1010587.jpg

597.jpg

600.jpg

601.jpg

P1010596.jpg


606.jpg

605.jpg

613.jpg

579.jpg

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。