スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極小C玉

  30, 2010 09:24
R0010318.jpg

Cマウントレンズの中でも"ちょいヤバ系"なのは極小Cマウントレンズです、

極小C玉はF値は暗めですが、イメージサークルの広いものが多くて、その描写は、とことんクラシックな写りの玉あり、絵画調の色のりのする玉あり、驚くほど収差を感じない玉ありと実に様々で、カメラに着けてみるまで何が出るかわからなくて愉しいです、

でも何たってマイクロフォーサーズ機に装着したアンバランスな姿がタマラナイんですよ、

画像の左端、E-P1に装着しているレンズはテーラーホブソン・クック・キニック・アナスチグマットですが、このサイズで2インチ (約50mm)です、この細さ「ちょいヤバ」です、、、



・サイズ比較の為にマクロスイター1.1を後ろに置きました
・このうち4本は改造Cマウントレンズです

もう一つのブログMACH0.004の更新「屋上ラバーズ~レンズのエドカ」

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。