スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kuribayashi C.C. Petri Orikkor 1:2 f=50mm

  09, 2010 00:56
P1010822.jpg

ペンデジにも、たまにはシネレンズ以外のレンズも着けたくなるのですが、誰も見向きもしなそうな国産M42レンズの中にも目を凝らすと仄かにキラーンと輝きを放っている玉があったりして、このペトリペンタの初期型に着いていた標準レンズもなかなかステキなレンズだったりします、

クリバヤシ・ペトリ・オリコール50mm/1:2は自動絞り機構も無いシンプルな構造の所為か、後のバヨネットマウントのレンズよりも小振りで、鏡胴も肉厚が薄く細身です、要所要所にアクセントの効いたデザインにペトリらしさも感じられ好ましく、そしてさらにオリコールって名前がお茶目すぎな所も気に入ってます、

P1010825.jpg

でももっと気に入ってる所は、このレンズの描写です、

以前記事にしたCinar Anastigmat1.5のように背景のボケ煌めき系レンズなんですよコレ、

PB078516.jpg
絞りF8

PB078523.jpg
絞り開放(以下全て開放)

PB078521.jpg

PB078520.jpg

PB078529.jpg

PB078524.jpg

PB078514.jpg

PB058495.jpg

PB058498.jpg

PB058496.jpg

もう一つのブログ「MACH0.004」も更新しました、「Ciccio」

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。