スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kern-Paillard MACRO-SWITAR 1:1.4 f=50mm H16RX(その2、NEX編)

  23, 2010 05:07
PB228683.jpg

NEX-5で一番使ってみたかった玉は、このマクロスイター50mm/1.4RXだったのですが、NEXとのマッチングの良さは予想以上でした、

PB228680.jpg

開放では周辺光量落ちがあって、少し絞ると解消されF2.8あたりを頂点に、さらに絞りこんでいくと周辺が暗くなり始めF5.6あたりから完全にケラレてF8以上はくっきりオーバルっぽくケラレます、

R0010842.jpg

つまりAPS-Cのセンサーサイズにイメージサークルがギリギリなのでレンズ収差の残ったオイシイところが味わえると、、、

DSC00096.jpg

DSC00117.jpg

DSC00135.jpg

DSC00138.jpg

DSC00140.jpg

DSC00155.jpg

DSC00158.jpg

DSC00147.jpg

DSC00152.jpg

DSC00160.jpg

もう一つのブログMACH0.004も更新しました~「ボトムグリップ・ジェットシティ」

Comment - 12

slosma  

いいですね~
探してるけど見つかりません。。Orz

Edit | Reply | 
-  

やはりかなりグッドな写りですね!
予想はしていたものの、NEXもマクロスイター50mmも持っていないので初めて作例を拝見でき感激です。

一枚目の作例の光量落ちは、マイクロフォーサーズでは味わえなさそうですね~

Edit | Reply | 
ukeram  

slosmaさん

Cマウントのマクロスイターは26mmより50mmのほうが出てきませんね、

NEXには最高のレンズですよ!

ところでMD2とすーぱーあんぐろんカッチョイイですね!ボクも最近あんぐろん使ってます、NEXには着かないけどー、

Edit | Reply | 
ukeram  

ktf_turboさん

人物を撮ると最高です、このレンズ、

この組み合わせは、NEXと35mmアリ用レンズとの組み合わせより断然魅力がありますよ、35mmアリ用レンズはAPS-C完全にカバーしちゃってるので(笑)

GH1導入ですね!

Edit | Reply | 
-  

そうなんですか~ぜひ撮影してみたいですね♪
私はレンジファインダースタイルのEVF搭載機が待ち切れなかったので動画改造ファームのあるGH1をチョイスしちゃいました!
もう少し高感度ノイズが少ないとかなり良いのですが、安く買えたのでよしとしています。

NEXは高感度性能も良いので、50mmクラスのCマウントレンズにはもってコイですね!

Edit | Reply | 
lloyd356  

やはりいいですね、マクロスイター50ミリ。15年前にアルパ用と間違えて買って、ずっと文鎮代わりだったのが使えるようになってうれしいです。

あとエクター40/1.6もNEXで使うといいですね。

Edit | Reply | 
ukeram  

ktf_turboさん

やっぱりEVFがあるとイイですよね~、GH1は完成度が高そうですし今は驚くほど安く買えるから良い選択だと思いますよ~、

今後ミラーレスが色々出てくるようで、楽しみですね!
でもボクは価格が落ち着いて買いやすくなるまで手を出せないと思いますけど、、、

Edit | Reply | 
ukeram  

lloyd356さん

「文鎮代わり」のガラスの塊が、こんな凄い写りをするタカラモノに化けた、というか本来の姿に戻ったんですね~、

エクター40mmはまだ使った事が無いんですけど、実は今空輸中でして来週早々に届く予定です(笑)
楽しみです、

Edit | Reply | 
shin  

とろとろ感がたまらなくうつくしい。
うーん、うっとりです。

Edit | Reply | 
ukeram  

shinさん、こんばんは~

NEXを買う前はそれほど愛着の無かったマクロスイター50mm/1.4なんですけど、今は毎日カバンに忍ばせています、

shinさんの写真を見てスイター25mm/1.4RXを使いたくなりました、明日はペンデジにスイター着けて出勤します~

Edit | Reply | 
モリトラ  

「レンズ収差の残ったおいしいところ」というところがいいですね(笑)

Edit | Reply | 
ukeram  

モリトラさん

APS-CやM4/3+Cマウントレンズ遊びは、レンズのイメージサークルを遥かに超えるサイズのセンサーなので、収差補正なんて全く考えていないレンズの領域を使って撮っています、

超収差を楽しむって感じでしょうか(笑)

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。