スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P.ANGENIEUX PARIS F.14.5 1:3,5 RETROFOCUS TYPE R62 (Arri-Mount)

  29, 2010 01:46
R0011033.jpg

アリフレックススタンダードマウントで14.5mm/3.5というスペックのアンジェニューを手に入れたんですけど、これ本当にアリマウントなの?と疑うほど小さいレンズで、その上ナント35mmシネ用であり、そして超広角のレトロフォーカスであるという、驚くべきレンズです、

35mmアリフレックス用広角レンズはスピードパンクロ18mmみたいに大きくて重いものだと思っていましたし、エキザクタマウントやM42マウントやライカマウント等のレトロフォーカス・アンジェニューも大きくて重いという印象がありましたので、このレンズが手元に届きNEXに装着した時は、何だかキツネにつままれたような気持になりました、

R0010922.jpg

それにしても小さいです!

アリマウントは元々、マウント面より奥にレンズを深く落とし込むタイプのマウントですけど、一番小さい(出っ張らない)部類だと思っていたシネクセノンン25/1.4とかプラナー25/2と並べてみてもこんなに小さい!

R0011039.jpg

アリマウント面から出っ張る部分は僅か11.8mmです!

焦点距離が0.5mmだけ違うスーパーワイドヘリアー15mm/4.5と比べると然程小さくも無いのですが、こちらは1段明るくてレトロフォーカス設計なので(レンズ設計の事はよくわかりませんが)何だかスゴイ存在に感じてしまいます、

R0011036.jpg

光学系のコンディションがパーフェクトではないので少しフレアっぽい写りですけど見事なワイドっぷりです、

スーパーワイドヘリアーのメリハリの効いたこってり目の写りとは明らかに違う、どこかナイーブな雰囲気漂う繊細な描写、言ってみりゃ空気まで写し込むレンズ、なんて気がしますけど、、、気がするだけかもです、、、

メートル表示、最短撮影距離0.5m、
全長47mm(Eマウント面から)、最大径51.7mm、
重量133g、

DSC00762.jpg

DSC00472.jpg

DSC00475.jpg

DSC00480.jpg

DSC00617.jpg

DSC00705.jpg

DSC00777.jpg

DSC00780.jpg

DSC00792.jpg

DSC00809.jpg

DSC00819.jpg

DSC00811.jpg

Comment - 4

lloyd356  

ほんと小さいですね。私も気に入って愛用してます。

Edit | Reply | 
ukeram  

lloyd356さんのアイデアで加工した、アリアダプターのロックネジのおかげで、このレンズのヘリコイドがとてもスムーズに動きます!

存在自体も小ささも操作性も画角も写りも全てが魅力的なレンズですねコレ!

Edit | Reply | 
slosma  

これは素晴らしいですね♪

Edit | Reply | 
ukeram  

slosmaさん

こういう今まで見た事も聞いた事も無いような凄いレンズに出会うのもシネレンズの魅力ですね~、

だからやめられません(笑)

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。