スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROBOT Schneider-Kreuznach Xenar 1:2.8/37.5(ロボットレンズとNEX)

  16, 2011 00:54
P1020062.jpg

35mmスクエア(24×24)フォーマットのスプリングモーター巻上げ超小型レンズ交換式ドイツ製カメラ「ROBOT」には、シュナイダー・クロイツナッハ、カール・ツァイス、ローデンシュトック等、ドイツ(世界)屈指の光学メーカーがレンズを供給していましたが、ライカ判(24×36)より小さなフォーマットに合わせて設計された所為なのか、ロボットレンズにはスペックも見た目も何ともそそられるレンズが揃っています、

このシュナイダー・クセナー(ゼナー)37.5mm/2.8はロボットレンズの中でもポピュラーな存在で、パンケーキレンズと言っても差し支えないほど薄べったく、とてもコンパクトですが、レンズエレメント以外は結構な肉厚の総真鍮造りなのでずっしり重いレンズです、

銘板の周りのクロームメッキの部分に「ROBOT」と、かわいらしいロゴが入っていますが、このロゴが無いタイプもあります、

ちょっと宣伝になってしまいますけど、ロボット-Lマウントアダプターを店で販売することになりました、M4/3やNEXなどのミラーレス機で手軽にロボットレンズが使えるようになったので、ここ最近ロボットレンズをいつもカバンに忍ばせています、このアダプター実はボクが一番欲しかったみたいです、、、(笑)

APS-CのNEXはセンサーサイズが23.4mm×16.7mmなのでロボットレンズのイメージサークルも充分にカバーしていて、実際に装着しても周辺まで破綻が無く安心して使えますし、何たってルックスがイイです!

メートル表示、最短撮影距離0.5m、
全長19mm、最大径46.8mm、
重量141g、

DSC01118.jpg

DSC01127.jpg

DSC01125.jpg

DSC01117.jpg

DSC01131.jpg

DSC01128.jpg

DSC01133.jpg

DSC01148.jpg

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。