スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DALLMEYER  “SPEED” ANASTIGMAT F/1.5 F=1″

  06, 2011 08:50
P8021163.jpg

~ダルメア・スピード・アナスチグマット~

憧れのレンズが、ついに手に入りました!

P8021164.jpg

と、子供じみた冒頭でしたが、

このダルメイヤー・スピード・アナスチグマット 1インチ/F1.5、

いやあ、とにかく「スピード・アナスチグマット」なんて名前の響きにまずやられて、

見た目のずっしり感が何ともカッチョよくて、もう降参です、

P1000459.jpg

もう写りなんかどうでも良いんです、

あ、ウソです、写りもスゴイですね、

撮った写真を見ていると描写にある種の深みがあるように見えてくるのはビョーキの所為でしょうか(笑)

P1000460.jpg

このレンズ、Cマウントのネジが長めで、GF2では問題ないけどE-P2に装着するとマウントの後端が僅かに干渉するようですが、気にしなければ一応最後までねじ込めるし、無限も出ます、

P1000458.jpg

ちょうど1年前のf/1.5 25mmという記事に「触手が伸びないくらいケタ違いの値段が付いていますので未だ手に入っていません」と書いたんですけど、気長に待ってると触手が電光石火で伸びるようなデモノがひょいと出てきたりするんですよね、

フィート表示、最短撮影距離1-1/2ft(実際は1ft位)
全長28mm、最大径38mm、
重量118g、

P8041175.jpg

P1000430.jpg

P1000431.jpg

P1000432.jpg

P8041176.jpg

P8041180.jpg

P8051209.jpg

P8051202.jpg

P8051213.jpg

P8051192.jpg

P8051195.jpg

Comment - 4

ktf_design  

こんにちは。ブログの更新楽しみに拝見しております。

SpeedAnastigmatはNEXもカバーしますし、絞ると案外普通に写せるので、重宝します。

クロームメッキのタイプですとネジも短くてオリンパス系でも安心して使用できますが、黒の斜め格子ローレットタイプの外観も捨てがたいですね!

入手おめでとうございます!

Edit | Reply | 
ukeram  

ktf_designさん

なるほど、クロームタイプはネジが短いんですか、クロームほ方が後期型になるんですかね?

初期のCマウントレンズは長いものが結構ありますよね、カメラ側もマウント規格がまだ定まってなかったんでしょうけど、モノによってはフランジバックが大きく違うレンズも存在するようですね、

ボクもミラーレスに装着できるように改造したいレンズを何本もストックしているんですけど、なかなか着手できないんです、、、(><)

Edit | Reply | 
ktf_design  

クロームはコーティングモデルもあり、番手も後なので後期のものと考えています。

マウントネジの長いものはまだいいとしても、ネジの根元に段が付いているものは非常に困りますね。
段を加工で落としてもマウントアダプターのネジ山数が多いもので無いと取り付けが出来なくなる可能性があります。

どちらにしてもCマウントの初期物は注意が必要ですね~

ボシュロムの記事などは非常に面白かったので、レンズ改造楽しみにしています!

Edit | Reply | 
ukeram  

あの段付きはホント困りものですね、

段を旋盤で削ってもマウントアダプターのネジを通り越してしまったりだったので、段を削った後に根元から切り落として、基部の穴を削り落した径とピッタリ位に少し広げて、落とし込んでエポキシで接着して使えるように改造した事が以前ありました、

何本かある改造待ちのレンズはCマウントに改造するかMかLマウントに改造するか迷います、GXRのMマウントユニットが良さそうですしね~

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。