スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kern-Paillard YVAR 1:2.5 f=12.5mm AR

  22, 2011 09:45
P1010266_20111122084849.jpg

小さなDマウントレンズの中でもヘリコイドレスの固定焦点タイプのものは極小レンズが多く、このケルン・イバー12.5mm/F2.5も、まず小ささに目を惹かれます、

イバー12.5mm/F2.5にはヘリコイド内蔵タイプもあるようですが、Dマウント・ケルンイバーのバリエーションの多さには何か解せないところがあり、その全貌が知りたくなってしまいます、

IMGP0491.jpg
左から12.5mm/2.5AR、13mm/1.9AR、13mm/1.8、13mm/1.8(寸胴)

最近Dマウントレンズをまとめて手に入れたんですが、その中にいろんなイバーが混ざっていて、目が慣れるまで(というかノートに書き留めるまで)何が何だかわかりませんでした(笑)

8ミリシネ用のレンズでも12.5mmや13mmあたりの標準レンズで固定焦点というのは廉価版のレンズなのですが、PentaxQに着けて実際に写してみると、その描写力の高さに驚きます、

イメージサークルもQにはちょうど良くて四隅が少し甘くなる程度です、

固定焦点なので、正確にフォーカシングをするときはDマウントネジを弛めて合わせる事になりますが、絞りF4に絞って固定のまま撮っても結構イイ感じにピントがくるようなので(アダプターのインフ具合が大きく影響しますけど)、下の写真にはそのような本来の使い方でスナップした写真も結構混じっています、

焦点固定式、
全長27.3mm、最大径24.7mm、
重量49g、

IMGP0509.jpg

IMGP0504.jpg

IMGP0503.jpg

IMGP0505.jpg

IMGP0507.jpg

IMGP0510.jpg

IMGP0496.jpg

IMGP0497.jpg

IMGP0512.jpg

IMGP0499.jpg

IMGP0492.jpg

Comment - 4

-  

おう、やはり13mm/1.8の寸胴タイプがあるんですね。ebayの写真で見て変だな、と思ってました。これで標準画角のイバーは10本あることになりますね。
それにしても、ケルンの8ミリレンズどれもよく写りますね~。

Edit | Reply | 
ukeram  

これだけデザインが違うんですよね、

Pizar50/1.8とか、伝説のSwitar26/0.94みたいな、寸胴で先端が広がっている形状です、

ところであの0.94は一体何だったんでしょうね?ebayとヤフに出たものが同一のようですし、あの1本しか存在しないのかなぁなんて思ったり、、、

Edit | Reply | 
lloyd356  

0.94は幻ですね。これだけ無いとワンオフなのかな~、と思ってしまいます。

Edit | Reply | 
ukeram  

ワンオフかもですね、ホントに、どんな写りかも気になりますね~

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。