スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LEITZ CANADA SUMMILUX 1:1.4/35

  29, 2011 09:53
P1010294.jpg

シネレンズはちょっとお休み、ライカMマウントレンズの中でも直球ど真ん中って感じのズミルックス35mm/F1.4とM-NEXヘリコイドアダプターとNEX-5の組み合わせです、

ライカのレンズについては何十年も昔から研究し尽くされ、描写についても色々語り尽くされ、たくさんの写真が出版物にもネットにも載っていますが、M-NEXヘリコイドアダプターの登場で新たな領域に踏み込む事となり、ライカレンズで寄れるというのは夢のような画期的な出来事ですよね、

P1010292.jpg

ズミクロン35mm/F2と比べるとズミルックス35mm/F1.4の開放は明らかに描写に違いを感じます、

センサー面から26cm位、レンズの先端から19cmまで寄れるこの組み合わせ、523gと軽量かつコンパクト、レンズが前に長く伸びていないところもイケてます、


画像はクリックで拡大、モニター環境によってはさらにクリックで拡大できます、

DSC02092.jpg

DSC02094.jpg

DSC02088.jpg

DSC02100.jpg

DSC02108.jpg

DSC02121.jpg

DSC02122.jpg

DSC02124.jpg

DSC02131.jpg

DSC02328.jpg

DSC02330.jpg

DSC02335.jpg

DSC02341.jpg

DSC02344.jpg

DSC02360.jpg

DSC02363.jpg

DSC02365.jpg

DSC02367.jpg

DSC02373.jpg

DSC02377.jpg

DSC02379.jpg

DSC02383.jpg

DSC02388.jpg

Comment - 2

lloyd356  

ズミルクス、寄るとこんな写りなんだー。おもしろ~
ヘリコイドアダプターで、他のレンズも全てMマウント経由にしたくなります。

Edit | Reply | 
ukeram  

lloyd356さん

ズミルクス35はこのアダプターがあればNEXピッタリですよね、存在感も描写も素敵すぎます、

大概のマウントはMにくっつきますから利用価値ありありですね~

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。