スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kodak Ektar Converter 25mm to 15mm(実写編)

  12, 2012 09:44
DSC03290_20121112085936.jpg

コダック・シネエクター25mm/1.4用ワイドコンバージョンレンズとM4/3機の組み合わせは、やっぱり周辺がケラレてしまうので、パナソニックM4/3機に搭載されているEXテレコンというクロップ機能で撮ってみました、

DSC03291_20121112085936.jpg

EXテレコンをONにして記録画素数をMサイズにセットすると、16mmシネ・スタンダードフォーマットに近いサイズに都合良くクロップしてくれて、尚かつ拡大ピント合わせもオート露出も普通に使え、さらにセンサーの使用している部分は100%の性能で機能し、画素を端折ったりしていないので精神衛生上も良い?(RAW記録この機能は対応していないので、JPEG撮影しかできません)というなかなか便利な機能です、

DSC03292_20121112085935.jpg

GF1ではEX光学ズーム、GF2以降はEXテレコンという名称になっていて、G3ではEXテレコンが写真と動画を別々に設定出来るようになり、実際の使用においてとても使い勝手が良くなりました、

Kodak Ektar Converter 25mm to 15mm装着時は最短撮影距離が、なんと3cm程になり、かなりの接写ができます、


画像はクリックで拡大、モニター環境によってはさらにクリックで拡大できます、

P1080875.jpg

P1080867.jpg

P1080849_20121112085935.jpg

P1080851_20121112085934.jpg

P1080852_20121112085934.jpg
ここまで寄れます、

P1080854.jpg

P1080862.jpg
おもいっきり逆光で、

P1080869.jpg

P1080878.jpg

P1080881.jpg

P1080885.jpg
(ISO800,F4)トップのレンズとカメラの写真3枚は、このSummilux50/1.4ヘリコイド付きMマウントアダプターとNEX-5Nで撮りました、

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。