スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Film Camera of today 005

  29, 2013 08:33
CENTURY GRAPHIC
(画像はクリックで拡大、モニター環境によってはさらにクリックで拡大できます)
P1270091.jpg
E-PM1+G14mm/F2.5

todayじゃなくて日曜日の朝の事ですが、、、

前日に4×5(しのご)で撮ったポジを見せてもらった影響で大判のポジを撮ってみたくなったけど、4×5は持ってないから、所有するカメラで一番大きな中判6×9が使えるセンチュリーグラフィックを久々に出してきて、期限切れのASTIAを装填した、

DSCF0990.jpg
X-E1+G Biogon 28mm/F2.8

出掛けようか出掛けまいかしてるうち、子供1がお菓子作りを始めて、、、

DSCF0994.jpg
X-E1+XF35mm/F1.4R

おいしく焼き上がったスコーンが昼ごはんになって、まだちょっと食べ足りなかったから、朝ごはんのクラムチャウダーモドキを作るために近所のスーパーの特売で買ってきたムール貝の残りをオリーブオイルで焼いてビールも開けて食べたら、案の定まったりしてしまって、窓からのカーテン越しの陽射しが暖かくて昼寝をしてしまったり、

目が覚めると窓の外は既に夕方のいい感じの色に染まっていて、あぁもう露出が足りなくなりそうだし今日は6×9の出番はないかなぁと思ったけど、買い物ついでに鞄にカメラを詰めて外に出てみる、

R0016490.jpg
GXR+A12 GR 18.3mm/F2.5

デジカメを露出計代わりに液晶モニターでプレビューしてみるとぎりぎりの手持ちでいけそうなので4枚ほど撮ってみた、

このセンチュリーグラフィックは距離計の付いていない一番シンプルなタイプで、スピグラを二回り位小さくした感じのボディは非常に精密感があり、フォールディング状態から撮影状態に展開する時もレールやロックレバーやダイヤルなど各部の操作にカチッとした精度の良さが感じられてたまりません、

あと慣れると驚くほどスピーディに撮影態勢に入れて、パララックス補正も細かく効くビューファインダー付きで、さらにロールホルダー込みで1.5kg程度と軽量なので、明るいシーンでは手持ちでスナップ(目測ですが)も可能なところがとても気に入ってます、

息を止めてレリーズのタイミングを待っているうちにどんどん日が落ちてきたので、X-E1に持ち替えてサビサビの工場の建物とか近寄っても動かないノラ猫とか撮りながらスーパーへ向かう、

DSCF1017.jpg
X-E1+XF35mm/F1.4R

夕飯の献立は決めていなかったけど、スーパーで色々見ているうちにおでんが作りたくなったので、ボクの好きな材料をいっぱい入れたおでんを作りました、もち巾着、玉子、じゃがいも、ウインナー、たこ、、、

Comment - 2

nobrin-7  

好きなカメラを触って、日がなビールに昼寝・・・
加えて、いやはや豪華な「おでん」ですネ
タコ、メッチャ旨そう!

Edit | Reply | 
ukeram  

nobrinさん

何処にも出掛けずにのんびり過ごす日曜日もいいもんですよね、

おでんは豪華そうに見えますけど、4人でファストフード行くより材料費安いです(笑)沢山作ったので、ごはんはいらないかなぁと思ったですけど、大根を下茹でするときに米のとぎ汁の方が良いみたいなので米を研いで昆布と醤油を入れて茶飯を炊いたら、結局おでんも茶飯もほとんど食べ尽くしてるし!さすが「育ち盛り」と思いました、

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。