スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院とGXR

  18, 2013 09:26
??
iPod touch

4年程前から気になりだした不整脈の治療をするためにバレンタインの2月14日から3泊4日の入院をしました、

心房細動という不整脈なのですが、薬での治療はほとんど効果が見られず、ボクの場合は血管カテーテルによるアブレーション治療が最も有効だと判断して、1年程考えた末に治療を受ける事に決めました、

カテーテルアブレーション治療により治る確率と合併症などのリスクの確率を秤にかけて自分で判断するしか無いのですが、この臆病なボクが治療を選んだのは我ながらいまだに驚きです(笑)

信頼できそうな専門の医師にたまたまめぐり合えたのと、不整脈の不快感とそれに伴う健康上の不安をずっとかかえて過ごす事から開放されるかもしれないという希望とが治療へと導いたのだと思います、

治療の結果は今のところ頗る良好で波形も整い、退院の日はもう全く普通の生活が出来るようになり、心臓内でこんなスゴイ治療をしたのに、身体への負担が非常に軽微な事に本当に驚きました、

さてさて、

入院に持っていくのに選んだカメラはもちろんGXR+A12のGR28mmです、

見舞いに来てくれた家族や親戚と一緒に撮ったり入院食の写真など全部で120枚程撮っていました、

一番気軽に撮れて、一番信頼出来るデジカメは今のところやっぱりコレですね、


(画像は全てJPEG撮って出し、クリックで拡大、モニター環境によってはさらにクリックで拡大表示できます、)

R0016610.jpg

R0016628.jpg

R0016634.jpg

R0016636.jpg

R0016645.jpg

R0016649.jpg

R0016650.jpg

R0016651.jpg

R0016690.jpg

R0016696.jpg

R0016697.jpg

R0016699.jpg
退屈だろうと本を2冊持って行った、ブコウスキーと娘から借りた十五少年漂流記、、、

R0016738.jpg
やっぱりドルフィーが好き、

R0016728.jpg

R0016730.jpg

R0016734.jpg

R0016739.jpg
日曜日の午前中に退院して、お昼ご飯はおいしい蕎麦屋に行って相方の両親にごちそうになりました、ビールうまっ!

Comment - 6

nobrin-7  

良く決断されましたネ・・結果オーライ、おめでとうございます。
心臓まで管を入れてバイブレーション、医学・医術は日に日に進化、素晴らしいです。
そして、病床に伏してもカメラを放さない・・これまたスゴイ!

私も5年前に内視鏡手術でどでかい胆石(胆嚢ごと)摘出しました。ご石くらいな石を大切に持っています。60年掛けて作り上げた私の作品ですから・・・麻酔で意識が無くなる前に医者に石は私のだからと言ったのをうろ覚えに覚えています。(笑)

Edit | Reply | 
ukeram  

nobrinさん

どうもありがとうございます!

決断、ホントに自分でも良く決めたなと思います、

最先端治療の素晴らしさと、高額医療費の限度額がある日本の健康保険精度の素晴らしさを実感しました(笑)

本当はカテーテル室までカメラを持って行きたかったのですが、さすがに我慢しました、

カテーテル室は手術室のイメージではなく、研究所のような男の子っぽい趣味の部屋(工房)という感じで、ちょっとワクワクしましたよ!

iPod touchの中にnobrinさんのブログの、まだちゃんと読んでいない最近の記事も保存して入院しました(ネットに繋げない環境でも画像も文章もそのまま見られます)、超ミニ凧の記事なんかをベッドの上で読んでマジ和んでました〜

Edit | Reply | 
森虎男  

入院されていたんですね、退院後もどうかお大事になさってください。

Edit | Reply | 
slosma  

御大事にしてください。

Edit | Reply | 
ukeram  

森虎男さん

どうもありがとうございます!
手術の内容はスゴかった割に、退院後はあっというまに普通の生活をしているんですよ、
運動不足を改善しないとです(笑)

Edit | Reply | 
ukeram  

slosmaさん、どうもありがとうございます!

ご心配おかけしました、仕事も生活も趣味も通常営業になりました(笑)

とえりあえず健康面で一安心なので、何か色々やりたいなぁと思ってます〜

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。