スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六本木ヒルズ × Fujifilm X100

  07, 2013 10:33
DSCF0447.jpg

4連休の初日は六本木ヒルズの森美術館にミュシャ展を見に行く予定で、ついでにJ-WAVEのフリマも見ようと朝から家族4人で出掛けた、

DSCF0452.jpg

フリマを一通り見て、お昼はビュッフェ形式のイタリアンの店に、

DSCF0453.jpg

持って行ったカメラは、E-P2+Kinoptik Apochromat 25/2と、家族のスナップ用にX100、

DSCF0454.jpg

と言いつつ、35mmの画角とAFとファインダーが心地好いのでついついX100の出番が多くなる、

DSCF0449.jpg

でも建物とかも新し過ぎの造られ過ぎで、あんまり興味を惹く被写体は無いし、

DSCF0475.jpg

家族のスナップばかりで、

DSCF0462.jpg

ブログにアップするような写真でも無いんですけど、、、

DSCF0476.jpg

この大きな金属製のバラのオブジェは、むかしミノックスBで撮った事がある、

DSCF0467.jpg

それで、肝心のミュシャ展は、ゴールデンウイークの所為か60分待ちとかで、また今度にしました、

DSCF0489.jpg

子供達が食べたいというので、大理石の上でアイスクリームを混ぜながら歌を歌ってくれる店のやつを食べました、

Comment - 2

nobrin-7  

六本木ヒルズ・・思い出します。
ヒルズが出来てしばらくした頃でした。お金を払うと色々案内してくれるシステムがあって、二つのコースを選びました。一つは近辺にちりばめてあるアートの解説。もう一つは屋上庭園でした。
 屋上庭園は人気がなかったらしく、その日の希望者は私と1カップルの三人だけ。普段は屋上へは上がれないこの時だけの企画なのにです。屋上に上がるやたまげました。なんと水田が・・コシヒカリと赤米が実っていました。さらに決定的に驚いたのはスズメが20羽ほど飛び去った。この東京23区で米を作ってるのは皇居の天皇さんとここだけ・・・なのにスズメはちゃんと知ってる。ちゃんと来てる。エライ!!
 屋上庭園はただの庭園ではなかった。ビル本体とは分離している。ビルが地震で揺れると屋上庭園は逆揺れして揺れを押さえるのです。法隆寺五重塔の宙吊りの中柱と同じ働きです。
 その時に、入り口のキモイ蜘蛛の巨大アートとバラのオブジェの写真を撮った。その後ホリエモンの事務所があったりで話題を呼んだ。
バラの写真をみて、つい長いの書いちゃった。ゴメンナサイ・・

Edit | Reply | 
ukeram  

nobrinさん

えー、あの上に水田ですか、
スズメが来てるってことはカカシは立ってないんでしょうね、

六本木ヒルズに行くのは今回で2回目でしたが、今度行ったら屋上に上がれるかどうか確かめてみます!

そうそう、あの大きな蜘蛛の下を通って入っていくのはなかなかの悪趣味ですよね〜、

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。