スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOM BERTHIOT CINOR B 1:1.9 f=25

  19, 2009 09:00
P1010934.jpg

ベルチオシノールの標準レンズ25mm/1:1.9は、
以前載せた25/1.4より二回りくらい小さく軽量でいて、
仏玉らしいとても魅力的な写りをしますので重宝します、

ボレックスの当時のカタログを見ますと、
同じベルチオでも25/1.8というのが似た様な鏡胴デザインで載っていますが、
これは"CINOR"ではなく"LYTART"となっていました、

ボレックスにはH16REXという、
プリズムを使って実像をみられるファインダーを搭載したモデルがありますが、
このプリズムに対応した専用設計のレンズ「RX only」と、
従来のビューファインダー式と共用して使えるレンズ「RX and 'C'mount」と、
REXには不向きなレンズ「'C'mount only」といった具合に種類分けされているようで、
"LYTART"は単に廉価版という位置づけでも無いようです、

メートル表示、最短撮影距離0.5m、
全長34mm、最大径37.5mm、
重量94g、

PB122405.jpg

PB122406.jpg

PB122417.jpg

PB142433.jpg

PB142440.jpg

PB142442.jpg

PB142447.jpg

PB162511.jpg

PB182540.jpg

Comment - 4

lloyd356  

F1.9クラスのCマウントレンズは小さく、良く写り、ちょっとお安いと3拍子揃ったレンズが多いですね。

Edit | Reply | 
ramjee  

そうですね、エクターの1.9なんか最高ですね~、

ほとんど開放だけしか使わないからかもしれませんが、
シノールは1.4より1.9のほうが良く写る印象です、
シノール0.95のきれいな玉を一度使ってみたいです、

Edit | Reply | 
Nash  

昨日は

色々と見せていただき、ありがとうございました。
自分でレンズ工作が出来るとはうらやましい限りです。
しかしシネレンズというのはワクワクしますね。

CinarとLyterの違いってそういうところにあるとは知りませんでした。
多少光学設計も違うのかも知れませんね。

Edit | Reply | 
ramjee  

Nashさん、コメントありがとうございます、
一昨日はとても楽しいひと時でしたね~、
シネレンズ+M4/3の世界はホントはまりますね、

CinorとLytarの違いは資料が少ないので確実ではないんですが、
SwitarとPizarも対応機種が関係するみたいです、
ただいまシネレンズの資料集めも課題です、

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。