スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOM BERTHIOT PARIS CINOR 1:1.5 f=17

  12, 2009 00:36
P1010982.jpg

本当に開放F値1.5なの?と疑ってしまうくらい小さなレンズユニット、
そろばんの珠のような形状の個性的な意匠の鏡胴、
ベルチオ・シノール17mm/1:1.5は、
その見た目にまずキュンとなってしまいます、

P1010974.jpg

このレンズはあちこち問題のある個体だったので修理や調整をしたのですが、
修理のついでにちょっとだけモディファイ化、
欠品していたイモネジの代わりに柄の付いた長いネジを使って、
小さなフォーカシングレバーにしました、
そのままでは指当たりが痛いのでエポキシに赤顔料を混ぜたもので赤ポッチを付けました、

P1010976.jpg

イメージサークルは小さくマイクロフォーサーズフルサイズで使うと、
まんまるに近い感じで写ります、

パナソニック機でデジタルズームで使ったり、
後からトリミングするというのもありだと思いますが、
ボクはどうもそういう使い方が性に合わないみたいです、

メートル表示、最短撮影距離0.25m、
全長23mm、最大径36.3mm、
重量49g、

PC062834.jpg
PC062837.jpg
PC062838.jpg
PC062847.jpg
PC062850.jpg
PC112936.jpg
PC062859.jpg

Comment - 2

-  

Nash

なるほどー、いい感じですね。
そういえば私の以前の自宅には円窓がありました。
古いお寺の建物にもありますね。
円窓から見える景色は丸みのせいか、なごみます。
写真が四角でなければならない理由は額縁屋の陰謀かも?(笑)

Edit | Reply | 
ramjee  

円窓がある自宅なんてあこがれちゃいます、
あとマクロスイター26mm/1.1がある自宅も!(笑)
C玉+M4/3では丸く写るレンズが多いのですよね、
背面モニターで見てると萎えがちですが、
パソコンのモニターで見たりプリントしたりすると、
案外トリミング無しの丸い写真も良いと思ったりします、
周辺の黒だけ簡単に白に変換できる機能があるといいんですけどね、

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。