スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOLIGOR TELEVISION LENS 75mm 1:1.9

  27, 2010 12:21
P1020256.jpg

ソリゴール75mm/1.9は60年代後半から70年代に作られたレンズだと思いますが、何ともそそられるデザインです、

このレンズはマイクロフォーサーズにちょうど良いイメージサークルのようで、画面中心部は極めてシャープ、周辺は適度に収差が感じられるその写りはとても魅力的で気にいってしまいました、

ところでTVレンズというカテゴリーを未だに把握できないでいるのですが、たとえばこのレンズは、放送用TVカメラ、業務用TVカメラ、監視用TVカメラのどのタイプ使われていたレンズなのかよくわかんないですよねー、

NHK放送博物館の資料を見ると、放送用のTVカメラも初期の頃はCマウントのように見えるのですが、、、

R0012645.jpg

メートル・フィート両表示、最短撮影距離1.2m、
全長95mm、最大径46.6mm、
重量232g、

P3224630.jpg
「談合坂サービスエリアで」絞り開放、最短、

P3224640.jpg
「韮崎で」

P3224641.jpg
「金雲母のきらきら光る川」

P3224649.jpg
40mmのエクステンションチューブ使用

P3224660.jpg
絞り開放

P3224662.jpg
5mmのエクステンションチューブ使用

P3224665.jpg
5mmのエクステンションチューブ使用

P3264772.jpg
「都内某所で」最短

Comment - 4

Nash  

絶妙

イメージサークルの関係なのか、絶妙な写り具合ですねぇ。
1本で色々と味わえるレンズのようです。
そういえばソリゴールと言えば、謎のメーカーというイメージを持っています。

Edit | Reply | 
ramjee  

そうそう絶妙なんです!
今回はエクステンションチューブを二種使っているので、写りにもバラエティーが感じられると思います、

ソリゴールって謎ですね、ミランダの一眼レフ用のレンズで有名ですけど、Cマウントだとラプター17/2.5とそっくりなソリゴールもあるようですし、アメリカ向けのレンズのブランド名なんでしょうかね、

Edit | Reply | 
jinbay  

TVレンズがシネレンズとどう違うのか、私もよく分らないですね。

ソリゴールには、M42とかエギザクタなど多くのマウントのレンズがあるようです。この2つのマウントの135mmf2.8レンズ(中味は違うみたい)をもっていますが、どちらも安くてとてもよく写ります。

ところで、前にアリマウントのアダプタについて質問させてもらいましたが、あっさり解決しました。今では、どうしてロックできなかったのかが、逆にわからなくなりました。つまらないことで、すいませんでした。

Edit | Reply | 
ramjee  

アリレンズ解決して良かったですね~、

古い書籍やネットで調べてもTVレンズの全貌が説明されているものって全く見つからないんですよね、その謎な部分がまた面白かったりするんですけどね、

シネレンズの世界もまだわからないことだらけで、たとえばアリレンズの絞りリングの三つの突起はいったい何につかうのかとか謎だらけです、

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。